佐々木一成のブログ

JOYBRASS トロンボーンアドバイザー、佐々木一成のブログです

これ聴いてみよう vol.3

どうも、アドバイザーの佐々木です。 アドバイザーのこれ聴いてみようの3回目です。 今回の曲は クリスチャン・リンドバーグ(リンドベリ)のヴィヴァルディの冬です。 www.youtube.com 僕らの世代から上の方々は聴いたことあると思うのですが、若い子はあまり…

マウスピース vol.1

どうも、アドバイザーの佐々木です。 マウスピースの回ですが、まずは自分の経験してきたことを少し書こうと思います。 前回書いたように、僕が初めて自分のマウスピースとして吹き始めたのは高2の2月にクルトワを買ってもらったものに付属していたBecquetモ…

道具に頼る。

どうも、アドバイザーの佐々木です。 マウスピースの話の前に… 以前から意外とアバウトな内容になりがちだと思ってどう書こうかな?と考えていた内容のものです。 「道具に頼る」ということ 道具が自分を成長させてくれる感覚というのは経験上、実はとても良…

トロンボーンの良さ

どうも、アドバイザーの佐々木です。 この間、昔からの友人(楽器と関係ない感じの人ね)と飲んでいて 「そんなに続けてるトロンボーンの良さって何?」 と言われまして、 「えっ!?そりゃ音だと思うけど…」 と答えたのですが、改めて思うとなんだろうと考えて…

マウスピース(序章)

どうも、アドバイザーの佐々木です。 この間荷物を少し整理していてふと思ったのですが、いやー、気づけばマウスピースが増えたな…と置いてある数をみて感じたので少し書いてみようと思います。 ここ数年普段ジョイブラスにいるのもあって、ことあるごとに試…

人それぞれ

どうも、アドバイザーの佐々木です。 今回は人それぞれということですが これまでに何回か「(レッスンの)講師の先生に言われたことと違うんですけど、どうすれば良いですか?」という話をされたことがありました。 言ってしまえばそれで良いと思うんですよね…

ピアノ合わせ

どうも、アドバイザーの佐々木です。 この間リサイタルのピアノ合わせ(一回目)やりました。 いや~めちゃくちゃ楽しかったです! 笑いが絶えないリハでポジティブな合わせが出来たと思います。 でもやりながら思ったんですよ… 昔からピアノとの合わせが苦…

頭の整理が9割

どうも、アドバイザーの佐々木です。 今回は楽器を練習するというのはどういうことか?というのを考えてみましょう。 音出し、基礎練習、エチュードなど曲の練習などなど…ほとんどの方が練習のメニューとしてやっているとは思います。 レッスンをしていると…

そろそろ

お久しぶりです、と毎回言っている気がする… 死ぬほど暑いですね…どうもアドバイザーの佐々木です。 もうね、大変ですよ!! 色々と大変で滞ってるものばかり、アメリカの思い出とかアライアンスのこととか書くことは沢山あるんですけどね。 そろそろちゃん…

お久しぶりです…。

どうも、アドバイザーの佐々木です。 安心してください、生きてますよ。 いや~、空きましたね〜。自分でも驚愕です 空いた期間が約2ヶ月ですね、はい。すみません…。 まあ、もはやこんなに更新していないと誰も見なくなるとは思うのですが。地味にでも続け…

アドバイザーのこれ聴いてみよう vol.2

どうも、アドバイザーの佐々木です。 はい、今回もアドバイザーのこれ聴いてみようです。 今回の曲は ジャック・カステレードの 「Concertino」です。 www.youtube.com この曲を聴いてあれ?と思ったひともいるでしょう。 実はこの曲、もともと「Sonatine」…

アドバイザーのこれ聴いてみよう vol.1

どうも、アドバイザー佐々木です。 今回の企画は「アドバイザーのこれ聴いてみよう。」です この間、トロンボーンユニットアラスカ(和田充弘、河野広明)のお二人とトロンボーンの曲の話になってyoutubeで色々な曲を聴いていたのですが、 「それさ、面白いか…

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 どうも、アドバイザーの佐々木です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 昨年は個人的に色々なことがあり、人と自分と人生というものを今一度考えさせられた一年ではありました。そんな状態の中でこのブログも中々更…

基礎練習→曲練習?

どうも、アドバイザーの佐々木です。 お久しぶりで〜す!!…(汗) いやー、寒いですね。寒いとかいってる間に前回更新2ヶ月たってしまいました…。 このブログも生きてますからね、気長におつきあいくださいませ。 さて、今回は基礎練習についてです。 良く質…

Lucienne

どうも、アドバイザーの佐々木です。 早速ですが… このトランペッターご存知ですか? Lucienne Renaudin Vary(ルシアンヌ ルノダン ヴァリ)という名前のフランス人女性トランペッターです。1999年生まれの18才という若さながらフランス国内でその実力を見…

Don't Think, Feel!

どうも、おひさしぶりです…アドバイザーの佐々木です。 大分涼しくなってきましたね、 ブログの更新頻度も涼しさを通り越して若干寒い感じになっていますが…。 レッスンで良く思うことなのですが、上手くできないところを指摘すると、そこの部分に意識の多く…

アーティキュレーションレボリューション

どうも、アドバイザーの佐々木です。 今回はアーティキュレーションについてです。 留学時代はとても厳しく指摘されていたアーティキュレーション、皆さんはどのように意識し、演奏しているのでしょうか? まずはアーティキュレーションとはなんぞや?という…

シンプルへのススメ

どうも、アドバイザーの佐々木です。 はい、また開いてしまいましたね ……。 いや~なかなかバタバタしておりまして、すみません。(言い訳) 暑くなってきましたね〜。先月は富山のウィンズラボさんでのイベントのお手伝いをさせて頂きました!沢山の方に出…

質問に答えます vol.8

どうも、アドバイザーの佐々木です。 お久しぶりです。 早速、今回はいただいている質問に答えていきます。 A パートのウォームアップパターンをやるとバテてしまい、合奏で上手く吹けません。 Q そうですね…。実際にどういうパターンなのかとか奏法に原因が…

ブレスとフレージング

どうも、アドバイザーの佐々木です。 先日イベントで、山形は東根にある「管楽器工房 Brass」さんに行ってきまして。沢山の方々とお会いしてきました。山形の皆さんありがとうございました! さて、twitterでバストロを吹くと息が足りなくなるがバレにくいブ…

楽器と言語と音楽と

どうも、アドバイザーの佐々木です。 今回は言語による影響が管楽器奏者にはあるのか?です。 個人的な感覚でしかないのですが、僕個人の意見は あるっちゃあるし無いっちゃない。 です。(なんだそりゃ?って感じですが…) 口の中や舌を駆使しながら演奏す…

息とのバランス

どうもアドバイザーの佐々木です。 「息を使う」「息のスピード」「暖かい息」「息の柱」 など息に関するアドバイスやヒントはたくさんあります、これらは管楽器にとって息の重要性を示しているのですが、良い息の状態とはどういう状態なのか?というとイマ…

質問に答えます。vol.7

どうも、アドバイザーの佐々木です。 今回は頂いた、そして若干たまっている質問の中から答えていきます。 Q ペダルトーンを出すコツはありますか? A ペダルトーンですか、いやー僕も苦手です…音の質感や音程、音量によって結構吹き方を変えている自覚があ…

お知らせ

お久しぶりです・・・。 すみませんね…前回のポストから一か月、個人的にバタバタしておりました(と言い訳をぼやいてみる)。 ぼちぼちと再開していくのでよろしくお願いしますです・・・ハイ。 あと、地味に要望もあり、ツイッターアカウントも作りましたの…

Road to Bolero 宮川くんの挑戦 vol.1

どうもアドバイザーの佐々木です。 ジョイブラスの情報をチェックしている方は既に知っていると思いますが、スタッフの宮川くんが一年間でボレロのあのソロをチャレンジするという企画が昨年の12月から始まっています。それに伴って僕が少しアドバイスをして…

情熱と継続のあいだ

寒いです、寒いです、寒いです…どうも、アドバイザーの佐々木です。 「好きこそものの上手なれ」 とは良く言ったもので、夢中にそれを続けることで上達していく状態を表している言葉ですが、最近本当にそう感じた出来事が続きました。 お二人いまして、その…

反省は後々に…

どうも、アドバイザーの佐々木です。 この間レッスンをしてるときに 「吹きながら吹いたフレーズの反省をしちゃっているでしょ?それは良くないよ」という場面がありまして、思い出したことがあります。僕が昔、練習だと上手くいっていたのにレッスンや本番…

自分の癖と対峙する

寒い日が続きますね どうもアドバイザーの佐々木です。 今回は癖というものについてです。 留学してた頃、演奏中よく頬が膨らんでいて、いつも注意されていました。当時は鏡を見ながら練習などをしたりしてなんとかしようとしていました。もちろんそんなやり…

質問に答えます。vol.6

最近寒いですね、どうもアドバイザーの佐々木です。 ひとつだけお知らせです。前回のBob Reevesのスリーブですが、特注でレミントンテーパーやヨーロピアンシャンクテーパーのものも作成可能です。さらにそれぞれで太さの違うものも出来るみたいです。 はい…

リムトップからクルークまでの距離 vol.2

皆様、明けましておめでとうございます。アドバイザーの佐々木です。本年も宜しくお願い致します。というわけで新年1発目は… 夏にポストした「リムトップからクルークまでの距離」の反響が思いの外ありまして、お店でも聞かれることがよくあります。そうなん…